上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
facebookのやっぺし祭りコミュからお知らせです。

同志社大学での催しです。


ご関心のある方 ぜひご参加くださいませ。

以下、転載します。

土井



「被災地の希望。–大船渡の今とこれから–」


時間 2011年7月15日 · 18:30 - 20:00

場所 同志社大学今出川キャンパス 寧静館(N505)

詳細

2011年3月11日 東日本大震災 発生
連日放送される被災地のニュース。新聞。ラジオ。
メディアを通して様々な情報が入ってくる今、果たして本当は何が起きているのか。
そして私たちが今出来ることは何なのか。
 
被災地の今を知りたい。真実を知りたい。
 
そう思い 私たちは2011年5月29日、岩手県大船渡市にて開催された「第1回やっぺし祭」に参加してきました。
 
地震や津波の影響で地域での伝統的なお祭りが中止になり、地域の方々が集まる機会が少なくなっている中、地域の方々がもう一度集い、語り合い、お祭りの様に楽しめる炊き出し。それが「やっぺし祭り」。

たくさんのものを失ってもなお、力強く前向きな人々にふれあい、希望を感じました。
 
伝えたい。今被災地の人々は何を求めどう生きているのか。
 
私たちがしてきた経験をお伝えしたいと思います。

8月に開催される次回やっぺし祭りへは関西より、直通バスを手配する予定です!詳細もお伝えしたいと思います。
ぜひ、ご参加ください。


やっぺし祭り:http://www.facebook.com/pages/やっぺし祭り/224630490883389


同志社大学経済学部
上松千惠美 / 北田渉

さあさあ!

また行われます

岩手県大船渡市の やっぺし祭り

今回は、河川敷で スポーツレクレーション&炊き出し

こどもたち みーんなで わいわいやるぞーーーー


こどもたちの突き抜ける笑顔

はじけて地球をぐるっとしますように


秋田からも 笑顔の応援にかけつけます!!

宜しくお願いします。

ありがとうございます。

土井
被災地に 希望と笑顔を溢れさせよう!
被災地からこそ 夢と勇気と愛を溢れさせよう!
行ってきました!!やってきました!!

地元、東北、関東や西日本からも 集い集い
およそ40ブース様々
すべて無料


入り口には 「未来へ号」がどどーんとお出迎え
yappesi5.jpg

いろんな動物たちがいたり
青空床屋さんや 珈琲屋さん
yappesi20.jpg

封筒や仮面をつくったり
yappesi13.jpg

フェイスペイントしたり
ハートフラッグつくったり
ゴレンジャーみたいな方々が茶道やってたり
yappesi14.jpg

歌ってたり 踊ってたり
鬼ごっこしたり 綱引きしたり
餅つきしたり
みんなで 大きな大きな「やっぺし祭り」の幕に 寄せ書きしたり
4.jpg

凧に 夢書いたり
全国各地から集まった 炊き出しがあって
そうそう 地元祭りの獅子踊りは 圧巻でしたー すごかった
yappesi2.jpg

最後は、みんなで夢を描いた大凧や連凧が 天高く舞いって
yappesi9.jpg
yappesi10.jpg
6.jpg

大感動!!!!
みんなで 輪になって
yappesi12.jpg

やっぺし! やっぺし!!

ありがとーーーーー!!!!!!


地元の皆様から 全国各地のみんなと
素晴らしい一日を過ごせました

たくさんの悲しみ 辛さ 大きな不安 無力感

そんな中
そんな過去があって  今!

未来へ やっぺし!!
希望を胸に みんな いました
みんなが 笑顔で 未来の笑顔に向かって 進もうとしていました

ぼくは ただ それだけで
ほんとうに うれしくって うれしくて

ああ シンプルだ 

うん
ここからでいい と思いました
また 今日からはじまる  はじめようって思いました

子どもたちから じいさま ばあさま まで
みんな 笑顔 きらきらしていました

とってもシンプルなお祭りで
とっても豊かなお祭り

本当に本当に楽しかったです

お天気も待ってくれてたのか
お祭りが終わった直後から しっかり雨でした
この大自然の精霊さんたちにも心から感謝です。

精霊さんたちも喜んでくれたかな~

ありがとう

地元のおじさまも
今は 物よりも こうして
みなさまが来てくださって 一緒に何かをする
それが 何よりも励みになり 力になります
ありがとうございます
また いつでも お越しください と言われていました。

も ち ろ ん !
これからも えいえいおーだー!
や る ぜ !


今回 ぼくらみんなまるごと家族だべからは

秋田から 

お花の種 バルーン マジック シャボン玉 似顔絵 青空美容室

山形から バルーン ケアクラウン 

宮城から 踊るロボットくん

約30名
yappesi16.jpg
yappesi.jpg
yappesi22.jpg
yappesi17.jpg
やっぺし1
yappesi19.jpg
yappesi18.jpg
yappesi8.jpg


子吉小学校のこどもたちからと
仙北中学校のこどもたちからお預かりしたメッセージを展示しました
そして 大船渡教育委員会様へ お届けしてまいりました。
お花の種も 300袋くらい 地元のみなさまへプレゼントしました

皆様のお気持ち 届けてきました

どうか どうか
ステキな 笑顔と希望が 咲きますように

みなさま 本当にありがとうございました
まだまだ またまた 楽しみましょー--!!!
や る ぞ ーーーーー!

今日もステキな一日
永遠へ 未来へ 届け~♪
yappesi3.jpg


遠藤一郎さん 石鍋さん 千葉さん 皆様 

ご縁をありがとうございます


次は、7月10日ですね

やっぺし !^^


NPOみんなまるごと家族だべ

ありがとうございます
土井卓

***************************

■イベント名: 第一回 やっぺし祭り 

■日時: 5月29日(日)11時~16時

■場所: 大船渡市立猪川小学校
         岩手県大船渡市猪川町字轆轤(ろくろ)石23

■料金 :すべて無料です


<イベントの主旨と経緯>

地震や津波の影響で、地域での伝統的なお祭りが中止になり、地域の方々が集まる機会が少なくなっている中、地域の方々がもう一度集い、語り合い、お祭りの様に楽しめる炊き出しの企画です。

この「やっぺし祭り」は避難所になっている小学校の教頭先生より「何かおもしろい炊き出しをできないか」という言葉がきっかけで、地元の大船渡サポートネットワーク・センターで活動している石鍋博子(ワンピース倶楽部)と遠藤一郎(アーティスト)が中心となり、大船渡の猪川小学校で地域の皆さんとアーティストが一緒になって元気が出るような炊き出しを行います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。